カテゴリ:暮らし( 4 )

わー

わーはずかしい・・・
もう1月も終わろうというのに、クリスマスの画像がトップに・・・

そしてまたお恥ずかしくも今更感漂いまくりなんですが、昨年末もおせち作りに励んだので画像載せさせて下さい。
b0301469_22414644.jpg

上の小さいのが実家用で、下の方が義実家で我々も食べる分です。

実は数日前に新しいミシンを我が家に迎えまして、色々と縫ってみているところです。
今年はますますハンドメイドがんばっていきたいなと思っています。
春頃にイベントいくつか出せたら嬉しいなぁ!!
もうちょっとブログの更新もしていくつもりですので、どうぞおつきあいよろしくお願いします。
[PR]
by sa-aya-hand | 2015-01-21 22:45 | 暮らし | Comments(0)

Merry christmas!

b0301469_0394117.jpg

こんばんは。
えらい更新があいてしまいました。
前回イベントが終わってからぼーっとしてしまって。
布もあまりさわっていないので更新ネタもなく。
そうこうしているうちに年末になってしまいました!

画像は、宝塚のsa-flavorさんで11月に参加させてもらったクリスマスリース教室で作ったものです。
リース作り難しかったですが楽しかったです!
手作り系のワークショップがめちゃくちゃ久々だったので何よりその時間が貴重・・・
お値段もリーズナブルで次女を連れてってOKだったのもありがたく。

帰ってキッチンの真正面の壁に飾りました。
キッチンに立っていてふと顔を上げると、ルイスポールセンの照明の向こうにグリーンが目に入って心和みます。

クリスマスイブは皆様楽しく過ごされたでしょうか^^
家族で過ごすクリスマス、しみじみいいものだなーと思いました。
子供が無邪気に喜んでくれるのはいつまでかなー
我が家のクリスマスイブはカレーとサラダにチキンカツ。
骨付きチキンなんかをしてもまだ我が家の子供達にはウケなさそうなので・・・
めちゃ普段のメニュー!なのですが盛りつけなんかをちょっと子供が楽しい感じにしてみました。


ハンドメイドの方も、作りたいものは色々あるのですが年末もおしせまってきたので来年にもちこしかしら。
[PR]
by sa-aya-hand | 2014-12-25 00:57 | 暮らし | Comments(2)

左利き用裁ちバサミ・・・?

気がつけば、新年明けて半月以上経っていました。
冬休み終わって、少し取りかかっていたバイトも終わって、さ〜やっと裁縫に取り組める♪

というわけで、新年に心機一転!
ずっと気になっていた左利き用の裁ちバサミを購入すべく、昨日は大阪市内の某手芸材料屋さんに行ってきました。

右利きの方は、
b0301469_034334.jpg

ハサミを使う時、こんな感じで左手でずれない用に押さえつつ、切る線が見えている状態だと思うんです。
(夫に手タレしてもらいました笑)

それが左利きだと、
b0301469_035390.jpg

線が見えないわけです。
そのため、相当慎重に切っているつもりでも、いつも型紙から1mmほど離れてしまっていたりします・・・
また、型紙の線を見るためにちょっと角度を変えているために、刃を開いたまままっすぐにシャー!て切るのが出来なかったりします。

そんなこんなで、ずっと不便に思いつつ、まぁなんとかなるし・・・とごまかしていたんですがね。

夫にも「ちょっとずつずれていって最終的にめっちゃずれたりするんちゃうん?買ったら?」と言質をいただいたので。
勢いで買うぞー!となりました。

前置きが長過ぎますね^^;



んで、JR乗って地下鉄乗ってお店へ。

店員さんに「左利き用の裁ちバサミどれですか?」と聞いたら、
ライトに「こことこのへんですね」

ってな感じだったので選んだのはこちら。

b0301469_0445897.jpg


もうひとつあったのが庄三郎なるブランドの裁ちバサミで、こちらはかなりいいお値段。
今使ってる2、3千円で買った右利き用の裁ちバサミも別に刃の切れ味とかが悪いわけでなし、そんな高いのでなくていっか〜と。

ただ、買う時になんとな〜く心に引っかかってたんですよね。

b0301469_0472032.jpg


「柄 左手鋏」と書いてあるのが。


これからは線を見ながら切れる〜♪といそいそと開封して、いざ!
切り出してみると。

あれ?????

なんか、一緒?????
今までのと、一緒?????

ん???左利き用のハサミってどういうことだっけ?

と、今までのと並べてみると。


b0301469_0491277.jpg


刃の重なる方向一緒。

えー???

普通、左利き用のハサミは、刃の合わせ方が上下逆になってるらしいです。

で、左利き用のハサミはどれですか?と聞いた私は、当然「刃が上下逆になっている左利き用のハサミ」
のつもりで店員さんに聞いたんです。

でも、左利き用裁ちバサミには2種類あることがネットで調べてみると判明。

刃が上下逆になっているのは「総左利き型はさみ」

今回のは、「柄」つまり握り部分だけを左利き用にしたハサミだったんです・・・

今まで使ってた右利き用との違いと言えば、握る部分の角度が指にフィットするようになった、というだけ。
いや、そこ別に今まで気付いてなかったし!それやったら今ので十分や〜ん!


そこまで調べてから買いに行かないといけないんですか?マイノリティーは(ToT)



かなりガックシ・・・

返品か交換か・・・?できるのか、明日お店に電話してみようと思います。
それにしても、ちょっと遠いので、子供も小さいし今回もかなり気張って行っただけに、そんな簡単に行けません!!

交換となった場合、なかなかお高い庄三郎の物しか左利き用はなかったので、これまた出費となるので悩みます。

あーやっぱマイノリティーは辛い^^;

左利きの方が右利きより平均寿命が短いというデータがあるらしいですが、こういう小さいストレスの積み重ね?!だったりして?と思ったり・・・

マイノリティーと言えば、AB型でもあります。
AB型の左利きって人口の1%しか居ないらしいです。
血液型占いとかあんま信じてないのですが、この組み合わせとなるとなかなかの変人に違いない、と自分でも思います(笑)



さらにさらに!
今回、左利きについて調べていたら、今までなんとなく不便だなと思っていたことも、左利きのせいで(も)あったことが判明!

私は手縫いが苦手で、返し口とかもなるべくミシンで閉じています。
というのも、手縫いで縫っていると、すぐに糸がクルクルクル!となってしまい、知らん間に小さな結び目ができて糸を切って縫いなおさないといけない・・・といったことがあります。

この「手縫い糸が絡まりやすい」っていうのは、手縫い糸の「より」の方向が右利き向きになっているかららしいです。

あと、がんばっても玉結びが布から数ミリ浮いてしまうのも、この糸の「より」の方向と、左利きでの巻く方向との関係があったとのこと。

ずっと、どんなにやっても手縫いがイマイチ苦手意識が抜けず、「手先の細かいことは苦手。」と思い込んでたけど、もしかして自分不器用ではない?!と思ったりして・・・!(笑)

学生時代、家庭科の裁縫で苦手意識があったのは、そんなこんなで左利きのせいもあったのか〜〜!!!と。
もちろん、私自身の手先の不器用さもあるとは思いますが・・・^^;


新年最初の記事がグチみたいな内容で申し訳ないですが、世の左利き手芸愛好家の方が「そうだったのか〜!」と少しでも共感頂けるところがあったら嬉しいな、とありのまま書いてみました!


作った物の写真を長らくアップしていませんが、ちょこちょこは作っているので、次からはサクサクっと作った物を載せていければ〜と思います。
[PR]
by sa-aya-hand | 2014-01-17 01:15 | 暮らし | Comments(4)

おせち料理

今年も残すところあと数時間になりましたね。
この一年は、昨年12月に次女が産まれ、2人育児にバタバタと過ぎ去っていった感じです。

さて、昨年は産後すぐだったので出来なかったのですが、いつからだったかここ数年実家分と義実家に持って行ってみんなで食べる分と、おせちを作るのが恒例になっています。

普段作らないような色んなお料理を作って、ぎっちりお重に詰める・・・そして詰め終わった時の達成感!
ひとつひとつに意味や願いが込められたおせち料理、子供達にも伝えていきたいものですね〜^^

b0301469_21582344.jpg


かまぼこ以外は全部手作り!
ここまで行くと、もはやただの趣味。

◆一の重
伊達巻き
数の子土佐醤油
ナッツ入りごまめ
たたきごぼう
栗きんとん
りんご羹(寒天少なくてちょっと失敗・・・)
空いてる白い器には義母さんた炊いてくれた黒豆が入る予定

◆二の重
五色なます
和風ローストビーフ
巻き鶏の照り焼き
海老の酒蒸し
ぶりの幽玄焼き
松風焼き

◆三の重
煮しめ
しいたけの含め煮
昆布のニシン巻き
里芋の煮物


ではでは、よいお年を!
大掃除とおせち作りと終わったので、やっと布をさわることができます!
何作ろうかな〜♪

【お年玉プレゼントキャンペーン】 私の年末年始&新春の一枚!
[PR]
by sa-aya-hand | 2013-12-31 22:01 | 暮らし | Comments(2)

★11月20日宝塚ソリオクリエイターズマーケットありがとうございました★いかなるサイトへも無断での画像転載お断りします。


by sa-aya-hand
プロフィールを見る
画像一覧