marimekkoのpukettiでキッズプルオーバー

昨日ブログ書いて気合い入れたら〜裁ってあったカットソーをだだだっと仕上げてしまいました^^

マリメッコの人気柄、プケッティのピンクのニット生地で!
b0301469_232617100.jpg

b0301469_23263468.jpg

前後中央に花柄もってこれて満足〜♪

マリメッコのニット生地って珍しいですよね!
しかも昨年再発売された時には、あっという間にマリメッコショップからなくなった人気のプケッティ。(今はあるのかな?先週西宮ガーデンズのお店に行ったときはコーティング生地しかありませんでした)

この生地、おととしくらいに神戸にある北欧雑貨店kaffe,antik markkaさんのオンラインショップで購入。
確かその時の商品説明に、アパレル用として作られたものということが書かれていました。
生地としてもなかなかのお値段。
加えて、1m弱となかなか微妙な尺。

購入して以来、頭の片隅でずっとこの生地が・・・何を作ろうか・・・



なんといっても柄が可愛いので、ギャザーや切り替えを入れないストンと裾広がりのカットソーかワンピースにしたいな〜というイメージはあったのです。
型紙がひけないので、色んな本を見たりしても、「これだ!」と思いきれるものはなく、いいかも〜と思って型紙を切ってみても、布にあてると微妙に足りない!!ということ何度も。

自分の服にしようとも思ったのですが、この発色のよいピンクを着る勇気がなく^^;
大人服にするには尺も足りず。後ろを別布にして?!
とかとか色々迷ったのですが、今回出来上がって満足です♪

最終的に行き着いた型紙は!
「コットンフレンド 2014春号」の中の「山田ルリ子さんのシンプル&easyソーイング」というロックミシンを使った作品作りのページでした。
ストンとして着やすそうだし、ポケットがある点も子供にはいいですよね〜♪
(もう5歳になったのに、なんか石ころとか実とか葉っぱとか持ち帰りたがるのはうちの子だけですか?笑
 よく「持っといて!」て言われるのですが、私は「イヤだよ〜」と断ることが多く〜自分の服にポケットがついてたら、そこに入れて玄関で出してます。)

襟ぐりも開きすぎず詰まりすぎずいい感じです!!

紙面では、baby lockという高機能なロックミシンを使用されていて、袖口や裾はカバーステッチというもので仕上げています。
市販のお洋服のように、裏はロックミシンで端処理された状態で、表には直線縫いの縫い目が2列見えるやつです。
うちのロックミシンはそんな高級な機能はないので、家庭用ミシンと端かがり用のロックミシンでできるように、作り方はところどころアレンジしています。
でもやっぱ縫い目は2本平行して見えるとポイントになって可愛いのかな〜と襟ぐり、ポケット、裾は家庭用ミシンの直線縫いで2列なるべく平行になるように・・・縫いました!
自己満足ポイントです(笑


朝起きて、長女はピンクの花柄ということで〜喜んでいましたよ^^
よかったよかった!

半分くらい残ったので、次女のために何か作ってお揃いにするか・・・いやそれこそワンシーズンしか着られないのでもったいないのでとっておくか・・・
また悩むとします!


明日から増税というのに結局写真プリントの注文は間に合いませんでしたけど〜(ToT)
macの中の写真の整理から始めてしまったのが敗因・・・!
iphotoもいっぱいになってきて起動する度に固まるし、対処法を調べてやってみて〜とかなんとか。
こつこつやります・・・
4月9日まで半額キャンペーンのcocoalというところで注文してみようかな?とは思っているのですが、どうなのでしょう。
[PR]
by sa-aya-hand | 2014-03-31 23:59 | 子供服

★11月20日宝塚ソリオクリエイターズマーケットありがとうございました★いかなるサイトへも無断での画像転載お断りします。


by sa-aya-hand
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る